年収1/3以上

年収1/3以上の借り入れは不可能 !?

 

銀行カードローンを選べば、年収の3分の1以上借入可能です!

 

年収3分の1以上の借入ができなくて困っていませんか。

 

カードローンを2つに分けると、消費者金融カードローンと銀行カードローンがあります。

 

2010年6月の総量規制(貸しすぎ借りすぎを防ぐ法律)により、
消費者金融カードローンでは年収3分の1以上の借入が禁止されています。
しかし、銀行カードローンはその法律に規制されていません。
つまり、銀行カードローンを選ぶことで、年収3分の1以上の借入ができるようになるということです。

 

【 銀行カードローンの選び方 3つのポイント ! 】

 

不安なのはイヤ!大手銀行カードローンなら安心
同じ借りるならスピーディに!今日中にお借入ができる
面倒な手続きなし!カンタンにできるWEB申込み

 

借入金額によっては収入証明書が不要で、必要書類は身分証明書のみでOKなところもありますよ!

 

次のページでは、おすすめの銀行カードローンを紹介しています!
まずはチェックして下さい!

 

おすすめ銀行カードローンを詳しくチェック!

年収1/3以上の借入OK 銀行カードローンランキング!

2010年6月18日以降、キャッシングの利用環境が大幅に変化したといわれています。 これは、改正貸金業法や改正出資法が施行されたことによるもので、  ・年収1/3以上の融資は、原則禁止  ・上限金利の大幅な引き下げ などが行われたからです。 しかし、年収1/3以上の融資が必要な方がいるのも事実ですので、そのようなときに  どこから借り入れするべきか? が重要になります。 ■年収1/3以上はヤミ金から? 年収1/3以上という基準は、総量規制ともいわれるもので、消費者金融などは、これを上回る融資ができません。 そのため、この基準を上回る融資が必要な方は、  ・ヤミ金融から借りるの?  ・クレジットカードの現金化? などを考えてしまうかもしれません。 しかし、正規の登録を受けていない闇金融から融資を受けてしまうと、後日、取り返しのつかないトラブルに巻き込まれてしまいますので、絶対にヤミ金融を利用するべきではありません。 同様に、クレジットカードの「利用停止」の危険性のある、現金化商法にも手を出さないようにするべきでしょう。 ■年収1/3を超えて貸せるのは? ヤミ金融などの危険な業者を利用せず、安全性の高い業者からの融資の方法があります。 総量規制は、貸金業者(消費者金融・信販会社など)を規制する法律で、銀行を規制するものではありません。 そのため、独自の基準によって、  年収の1/3を上回る融資 をしている「銀行カードローン」があります。 どうしても年収1/3以上の融資が必要なときは、安心して利用できる「銀行カードローン」を選ぶようにしましょう。 ■お勧めの銀行カードローンは? 年収の1/3超の融資ができ、高額融資が見込めるのは、  オリックス銀行カードローン です。 最高800万円までの融資が認められるほか、300万円までの限度額なら、原則として「収入証明書不要」で借りれます。 面倒な書類を用意せず、高額融資が見込めますので、非常に人気のあるカードローンとなります。